• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

どうしてもダイエットが続かない人へ!無理なく続ける方法教えます

どうしてもダイエットが続かない人へ!無理なく続ける方法教えます

  • ダイエットに関する悩み

ダイエットが三日坊主で終わってしまうのは、誰にでも経験のあることですよね。痩せたい!と思う気持ちはあっても、実際に理想の体重になるまでダイエットを続けるのは至難のわざ。ダイエットを決意するも続かなくて断念、という流れを何度も繰り返している人もいます。

ここでは、ダイエットが続かない人へ、今度こそ無理なく続けられるダイエットの方法とアイディアをご紹介します。

どうしてもダイエットが続かない人へ!無理なく続ける方法教えます

なぜ続かない?

ダイエットが続かない理由はいろいろあります。毎日運動するのは面倒だし疲れる、食事制限は辛くてストレスがたまる、間食できないなんて耐えられない…などですが、これらは一つでも負荷のかかることなのに、それを一気にやるのが通常のダイエットなので、当然ながら生活に苦痛を感じます。

しかもダイエットは即効性があるものではなく、ある程度続けなくては効果が表れません。しかし日常に苦痛が多いと、ダイエット効果が感じられる前に挫折してしまいやすいのです。 人間は、すでにある習慣を優先することの方が得意で、新しい習慣はなかなか身につきません。そのことも、ダイエットをするという新習慣が定着せず、続かない原因のひとつだといえます。

意思の力とダイエットの関係

よく、「ダイエットが続かない人は意思が弱い」とか、「ダイエットに成功した人は意思が強い」というような風潮がありますが、果たしてそうなのでしょうか。確かに、ダイエットに成功した人は結果が出るまで続けたのだから意思力が強いですね。でも、ダイエットが続かない人はみんな意思が弱いのかというと、そんなことはありません。

意思の力以上に、ダイエットが続くかどうかはそのダイエット法がその人に合っているかが重要。自分に向かないダイエット法をいくら試しても、無理が大きくて続けることはできないのです。まずは自分に合ったダイエットのやり方を探り、実践しながら最適なダイエット法を知ることが先決。

また、どうしてもダイエットが続かない人は、そもそもそんなに痩せる必要がない可能性もあります。なんとなく周囲に影響されて、ダイエットした方がいいのかな…と思う程度なら、ダイエットよりもトレーニングや、何か別のことに興味を向けた方がいいでしょう。

自分に合ったダイエット法を探すには

ダイエットを続けるために、自分に合ったダイエット法を探すには、自分がどんな特徴を持ったタイプの人間なのかを考えてみましょう。目標に向かって全力疾走するのが好きとか、毎日コツコツ地道に積み重ねるのが得意とか、飽きっぽいけど次々新しいものを始めるのは好き、体育会系で根性はあるなど、いろいろなタイプの人がいます。

それに合わせて、ダイエット法を選ぶのです。自分の特徴とダイエットのやり方が合ってさえいれば、そのやり方が自分の日常に溶けこみやすいので、自然に続けることができるわけです。コツコツやるタイプの人は、毎日欠かさず体重を計ることから始め、「ウォーキングを15分」などの軽めの目標からスタートします。

それを継続できたら別のメニューを追加したり、とにかく「積み重ねる」ことにフォーカスしてじっくりダイエットを進めます。

飽きっぽい人は、さまざまなダイエット法を同時進行で試すのもおすすめ。今日は加圧トレーニング、今日はヨガ、今日はたくさん歩くなど、毎日違うメニューを取り入れて新鮮な気持ちでダイエットを継続するといいでしょう。

習慣にするつもりで

しかし、これまでに何度もダイエットが続かない経験をしてきた人の場合、「どうせ今回も続かないだろうな」という諦めを持っていることもあります。これでは続けられるものも続かなくなってしまうので、この場合はまず、ダイエットを始めるというよりは「新しい習慣を身につける」という気持ちで取り組んでみましょう。

新習慣を身につけて、ついでに痩せたらラッキーくらいのスタンスでやると、ストレスなく継続することができます。

ダイエットは、きつい食事制限とハードな運動をがむしゃらに行えば数十キロ減などの結果を早く出すことも不可能ではありませんが、急いで厳しい方法で痩せてもリバウンドしやすいです。それよりは、健康習慣を作るつもりで、長く続けられるダイエットの方が総合的に良い方法だといえるでしょう。

便利なツールを使いながら楽しく

また、ダイエットを続けるために、ダイエットをする日常そのものを楽しくすることも有効。女性は特に、ダイエット友達を作ってSNSで毎日の経過を報告し合うのもいいです。一緒にダイエットすることで励みになりますし、うまくいかない時も気持ちがわかるので支え合うことができます。

自分だけダイエットをやめるわけにはいかないという気持ちもプラスに働けば、やりがいになってダイエット自体が楽しくなります。

スマホのアプリを使って、ダイエット生活を快適に管理するのも良い方法です。ダイエットが続かない人向けに、体重管理できるアプリや食べたものの記録を簡単に取れるアプリなどが出ているので、自分に合うものを活用しましょう。

ダイエットを続けるためには、ダイエットがきつくて辛いという先入観を取り払い、ダイエットは楽しい!と思えるようになるといいですね。そのために、便利なツールやSNSも積極的に使っていきましょう。


PAGE TOP