• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

太ももの付け根が太いのが悩み…細くするにはどうしたらいい?

太ももの付け根が太いのが悩み…細くするにはどうしたらいい?

  • ダイエットに関する悩み

二の腕でもふくらはぎでも、太いところがあればできるだけ細くしたい!と思うのが女心。中でも、太ももはかなり気になるパーツのひとつですよね。

ただでさえ太く見えやすい太ももが、何だかものすごく太く感じる。足を揃えて立つと、両脚の太ももの間に隙間がない。太ももの付け根が太くてお尻との境界線がない…太ももにまつわる悩みは尽きませんね。

ここでは、太ももの太さに悩む女性へ、太ももを細くするための方法をお伝えしていきます。

太ももの付け根が太いのが悩み…細くするにはどうしたらいい?

太ももの内側・外側が太くなるのはなぜ?

太腿は、身体のパーツの中でも特に太くなりやすい部位といえます。女性はもともと太腿の脂肪の量も多めなので、そこに運動不足や血行の悪さ、むくみがあるとみるみる太腿は太くなっていきます。

また、太腿の中でも内側が特に太い場合は、むくみが慢性的に起きている可能性があります。血行の悪さや冷えに慣れてしまっていると、むくみが解消される間がなくなって太腿の太さが定着しやすくなるわけです。

太腿の外側が太いのは、運動部出身の人やよく階段を使う人など、太腿の筋肉が発達して張っている人に多く見られる状態です。この場合は筋肉なのでたるんでいるわけではないですが、見た目の印象がどうしても「太腿が太い」というものになってしまいがちです。

太ももの付け根が太くなるのは?

では、太股の付け根が太くなる原因は何なのでしょうか。これは、太股の外側や内側が太いことよりも難しい事態で、太股の付け根の太さには骨盤や股関節が大きく関係しているためです。

太股の付け根がいやに太かったり、お尻が大きく見える気がするなどの自覚症状があれば、骨盤や股関節にゆがみが生じていて、それが原因で太股の付け根の太さに繋がっている可能性が考えられます。

骨盤や股関節にゆがみがあると、お尻が大きくなりやすかったり、お尻と太股の境目がわかりにくくなって下半身全体がたるんでしまうこともあります。また、落としにくい脂肪であるセルライトがついて、太腿の付け根が太くなるケースも多いです。

骨盤と股関節がゆがむと…

骨盤は、身体の中でも非常に重要な部位ですが、生活の中の何気ない動作でゆがみやすいという特徴があります。椅子に座る時に足を組む、片方の足にだけ体重をかける、あぐらや横座りで座るなどの動きが多いと骨盤にゆがみが出やすく、一度ゆがむとなかなか正しい位置には戻りません。

骨盤がゆがめば股関節にも悪影響が及び、ゆがみに沿って肉がつきやすくなってしまうのです。一度こうなると、自然にゆがみが解消されることはほとんどないため、どんどん太股の付け根や太股全体が太くなっていきます。

太股を細くしようと運動やダイエットを頑張っても、太股の太さの原因であるゆがみを解決しなければ、根本的な改善にはなりません。

ゆがみをとることが近道

そのため、まずは骨盤と股関節のゆがみを解消することが、太股の付け根を細くする第一歩。ゆがみをとることは自力では難しいので、一度カイロプラクティックや整体などで、骨盤を正しい位置に戻してもらうといいでしょう。

ゆがみが解決されたら、また身体がゆがんでしまわないよう生活習慣に気をつけ、身体に負担のない姿勢を徹底しましょう。足を組まない、あぐらや横座りをしない、肩掛けのバッグは左右交互にかける、スカートやパンツを穿き始める時も左右どちらかの足でばかり穿き始めず、両足をまんべんなく使うなどが、身体をゆがませない生活習慣を育てます。

その他、猫背にならない、スマホの見すぎで下ばかり向くことをなくすなどの心がけも、全身がゆがむことを防いでくれます。ゆがみを防ぐ生活習慣を地道に続けることは、太股痩せを目指すのに遠回りな気がしてしまいますが、全身のゆがみを予防できれば結果、健康的な美しさが手に入ることに繋がっていくのです。

太もものケアいろいろ

骨盤や股関節のゆがみがとれて、ゆがみを防ぐ生活習慣も身についてきたら、太股の太さを重点的にケアする方法も取り入れていきます。太股を細くするには根気が必要で、そう簡単には細くなりません。だから毎日の積み重ねが大事。

太くなったふともものケアは、ただやみくもにスクワットや筋トレをすると逆効果になることも。特に太股の外側が太いタイプの場合は、筋肉で張って太くなっているケースが多いので、そこにさらに筋肉をつけるともっと太い印象になってしまいます。

筋肉で太股の外側が張っている時は、太股と足全体のマッサージとストレッチを習慣にしてみましょう。マッサージはお風呂上がりや足湯の後の身体が温まっている時に、足の下の方から上へ向かってやさしく行います。マッサージオイルと精油を併用してアロママッサージをすると、リラックスできてストレス解消効果もあります。

ストレッチも急な動作は避けて無理なく行い、伸ばす時は気持ちいいところで止めてやり過ぎないこと。水中で足をばたばたさせたり、水の中をゆっくり歩くなどの運動も太もも痩せに効果を発揮しやすいでしょう。

太もも痩せは腰を据えて

その他、食生活の見直しや冷えとりなども、じっくり腰を据えて続けていきまよう。家ではレッグウォーマーをつけるなど、足全体を冷やさないことも痩せやすい太ももを目指すための基本になります。

足がむくみやすい人は、太股まであるニーハイタイプの着圧ソックスをはいて寝ることを習慣にするのもいいですね。こまめに立ち上がるようにしたり、おなかやお尻を引っこめて歩くのも有効。ふとももは痩せにくいパーツだけに、少しずつでも細くなってくると本当に嬉しい部分です。

根気よく前向きに、太股痩せを頑張っていきましょう。


PAGE TOP