• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

ダイエットすると便秘になる!?便通を改善してスッキリ痩せる方法

ダイエットすると便秘になる!?便通を改善してスッキリ痩せる方法

  • ダイエットに関する悩み

ダイエットをスタートすると、始める前には予想もつかなかった問題に直面することもあります。その一つが、ダイエット中は便秘になりやすいという問題。

女性はただでさえ便秘に悩まされることが多く、便秘は一度起きると慢性化しやすいのでその悩みが続いてしまいやすくなります。

便秘が辛いと肌荒れや腹痛も起こることがあり、おなかが張ったりして日常生活にも支障をきたしてしまうので、ダイエットどころではなくなってしまいます。

ここでは、便秘を解消して快適な日々を手に入れ、ダイエットに集中できるようになる方法をまとめていきます。

ダイエットすると便秘になる!?便通を改善してスッキリ痩せる方法

ダイエット中に便秘を起こしやすいわけ

そもそも、どうしてダイエット中に便秘をしやすいのかというと、ダイエット中は便秘になりやすい状況が揃っているから。

間違ったダイエット法をしている場合に多いのが、食べる量を減らしすぎて出るべき便の量も減ってしまっている問題。

ダイエット中でも必要な分の食事や栄養をとることは欠かせません。それに加えて、運動などで汗をかき、水分も多めにとらなくてはいけないのに水分が不足したままでいると、便が固くなってなおさら便秘がちになります。

その上、食事制限でストレスがたまり、いつもイライラしたような状態が続けば、スムーズなお通じは遠のく一方。そして便秘になることでおなかが張ったり肌トラブルにも発展すると、不快さが募ってむしゃくしゃし、つい食べ過ぎてしまうことにもなりかねません。

便秘はダイエットの敵

このように、便秘になったらそれだけでダイエットの進行が邪魔されてしまいます。順調にダイエットを進めて結果を出すには、まず便秘を解決しなければなりません。

ちなみに、覚えておきたいのは、女性は生理前に便秘をしやすくなるということ。この時期は食欲も増して甘いものが食べたくなるなど、生理前に太る女性も多くダイエットが難しい時でもあります。

この時期は焦っても痩せられないので、ダイエットは一時休止して自然の流れに任せた方が楽でしょう。生理前に体重増加しても、その後に戻ることが多いのであまり気にせず、便秘の緩和だけに意識を向ける方がうまくいきます。

便秘対策は、さまざまな方法がある中から自分に合った方法を見つけだし、いくつかの便秘解消法を組み合わせてやっていくと効果的です。

便秘解消の方法あれこれ

大切なのは、便秘を解消しようとしてすぐ下剤に頼らないこと。

薬が悪いわけではありませんが、便秘のたびに下剤に頼っていると、自然なお通じのリズムが弱くなってしまいます。お通じはそもそも、自分の身体のペースで自然に行われるもの。便秘薬でしか排便できなくなるのは、決していい状態とはいえません。

まずは、食べものと水分を工夫しましょう。食材はなるべくバランスよく、便のかさを増やしてくれる食物繊維をとり、生野菜よりは煮物や温野菜を食べます。

ダイエットにも人気のヨーグルトは腸内環境改善のためにも良いとされますが、たくさん食べるとおなかを冷やすので、寒い季節はホットヨーグルトにするのも一法。小さじに1杯のオリーブオイルをヨーグルトにかけて食べるのも良いですね。

水はおなかを冷やさないよう、冷たいものをがぶ飲みするのは避けます。水分は白湯や常温の水で補給する他、ダイエット効果が高いといわれるレモン水もおすすめ。

レモン水のレシピで日本人向けに、ユズやかぼすの果汁で代用してみるのも飲みやすく楽しいでしょう。

さらなる便秘解消の方法

その他、お茶を飲むなら食物繊維を多くとれるごぼう茶や、香ばしい黒豆茶もおすすめです。センナ茶やキャンドルブッシュティーは、便通をつける効果が強すぎる場合があるので控えた方がベターです。コーヒーなどは飲みすぎると胃腸に刺激を与えることがあるので、便秘の時は注意が必要。

また、便秘解消を期待してサプリメントをとるなら、乳酸菌や食物繊維を含んだものが効果的ですが、サプリはあくまで補助的なもの。食事で補いきれなかった分をサプリでカバーする、という使い方を守りましょう。

ちなみに、便秘解消には酵素も有効とされていますが、中には体質に合わない人もいて、かえって便秘に繋がるケースもあるようです。

そして、便秘改善もダイエットもやっぱり決め手は運動ですね。身体を動かすこと、おなか周りを温める便秘解消運動として腹部のストレッチもおすすめです。腹筋が弱い人は、腹筋を鍛えることで排便が楽になるので、ダイエットもかねて腹筋運動を習慣にするのも良いですね。

冷えとストレスを避けるのも大切

便秘解消もダイエットも、冷えとストレスが大敵という点は同じです。

女性は特に、腹巻やカイロを使っておなか周りや腰を温めることが大切。きつい補正下着などで血行が悪くなっている人も多いですが、きつい下着はむくみの原因にもなるので注意しましょう。

ストレスも身体にさまざまな悪影響をもたらします。中でも胃腸はストレスに敏感で、便秘や下痢として症状が出ることも多いもの。便秘は笑ったら治る、とも言われるように、ストレス解消と気分転換が大事です。

ダイエット中は一喜一憂してストレスがかかりやすいもの。体重が減らない時もネガティブに捉えすぎず、小さな幸せを大切に、健康第一で過ごしたいですね。

そうすることができれば、ダイエットも便秘解消も、徐々にうまくいき始めるでしょう。


PAGE TOP