• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

生理前の便秘でつらい…どうして生理前は便秘になるの?

生理前の便秘でつらい…どうして生理前は便秘になるの?

  • 生理に関する悩み

女性にとって、便秘はいつの時代も悩みの上位に入りつづける問題です。

そして、生理前になるとさらに便秘が悪化したり、普段は便秘ではない人まで便秘に悩まされる…というのもよく聞く話ですよね。
どうして生理前になると便秘を起こしやすいのでしょうか?また、女性の便秘に効果的な解消方法はあるのでしょうか。

今回は、女性の大きな悩み、生理前の便秘の改善方法に注目していきます。

生理前の便秘でつらい…どうして生理前は便秘になるの?

生理前の便秘、原因は?

生理前になると便秘でつらい、という症状は、女性ホルモンの影響を受けています。

生理前の時期は黄体ホルモンの作用で腸の動きが鈍くなりやすく、身体はむくんで体重も増え、水分をためこみやすい時なので、便もコロコロに固まった状態になり、スムーズに排出されにくいのです。

さらに、それでなくても生理前は気分の浮き沈みも激しく、体調も下降気味で冷えや運動不足を招きやすいので、余計に便秘が促進されてしまいます。

人によってはPMS(月経前症候群)の症状も出て腹痛や腰痛、吐き気などのつらさも重なりますから、動けなくなっておなかが張り、ますます便秘がひどくなって激痛を起こす場合もあります。

このように、生理前に便秘になるのは、女性ホルモンの影響と、それに関わるさまざまな身体の症状が原因といえます。

どうすれば改善する?

では、生理前の便秘の改善法は、どんなものがあるでしょうか。

女性は日頃から便秘を抱えている人が多く、便秘が慢性化した状態に慣れてしまっている場合が少なくないのですが、そういう人も生理前のタイミングで便秘を解消できればその後も快調を保ちやすくなるので、ぜひトライしてみてください。

まず、一般に便秘の改善と聞いて思いつくのは、下剤などの薬の使用ですね。薬は必ず効き目がありそう、一発で便秘が解消しそう、などのイメージがありますが、実際のところはあまり有効ともいえません。

どうしても下剤は加減が難しく、薬が多ければ快便を通り越して下痢を起こしてしまうし、薬に身体が慣れてしまえばなかなか効かないようになり、その結果どんどん薬の量が増えていったりします。

薬を飲まないと排便できない状態になってしまうケースもあります。

どうしても、という時には下剤の使用ももちろんいいですが、普段はやはり、生活の中での改善と食事を見直してみることが大切です。

食事での便秘改善法

食生活は、健康を維持する上で第一に大事なことですが、便秘の解消にも非常に大きな影響力を持ちます。

特に生理前の便秘の改善には、身体の冷えを取り血行をよくしてくれる食べものを積極的に摂ることで、明確な効果が期待できます。

野菜は根菜を中心に多く摂り、ことに身体を温める効果が高いショウガと一緒に食べるのがおすすめ。大根・人参・イモ類やごぼうをどっさり入れてショウガをきかせた豚汁などの汁物は、腹持ちもよく冷えも改善されるので便秘対策・生理前対策に最高です。

また、食物繊維をたくさん含むごぼうは、ティータイムにごぼう茶で取り入れるのも有効。

健康維持に引っぱりだこの青汁も、ホットミルクで溶いてきな粉を混ぜて飲むと、これも便秘解消に強力な効果を発揮してくれます。

便秘予防に人気のヨーグルトは、そのまま食べるとちょっとおなかを冷やしますので、近年流行のホットヨーグルトにして食べてみるか、パンケーキの生地に練りこんだりお菓子にしてみるなど、ひと工夫して食べると安心です。

そして、食事は全般的にしっかりよく噛んで食べること。

なお、毎朝の起き抜けに白湯を飲むのを習慣にすると、腸の動きが活発になって便秘改善に役立ちます。

アロマでの便秘解消法

女性の多くが関心を寄せるアロマテラピーも、生理前のつらい便秘を改善させる力になってくれます。

植物の精油はその1滴にたくさんのパワーを秘めていて、香りをかぐだけでさまざまな不調に働きかけてくれるものです。

例えば、生理前の便秘と運動不足でおなかが張り、おならが出てしまうような時。ペパーミントやレモングラスの精油は消化器系の働きを高め、ローマンカモミールの精油はガスを速やかに排出させてくれる効果があります。さらにアロマの香りは気分もリラックスさせて心身をゆるめ、生理前のつらさを楽にしてくれます。

精油はそっと香りをかぐだけでもいいですし、ディフューザーを持っていれば室内に拡散させて楽しむのも幸せ感が上がります。

生理前で気持ちが沈みがちな時などは、アロママッサージを受けにいくのもおすすめです。

ただ、精油には禁忌(タブー)があり、クラリセージなど生理中には使用できない精油も多いので、生理が始まりそうなタイミングでサロンへ行く時は、必ずそのことを伝えるようにしてください

生理前の便秘との向き合い方

いろいろな不調が起こりやすい生理前、その時期に起こる便秘はつらいものです。便秘になればどうしても吹き出物なども増え、それによってなおさら気持ちが塞いでしまうこともあります。

しかし、生理はほぼ毎月、女性の人生の多くの時間で直面し続けるもの。

食事や香り、適度な運動などを工夫して、自分次第で生理前の時間を過ごしやすくすることはできます。

そして、あまりにも便秘がひどい場合や便秘が慢性化している場合などは、そのままにせず病院を受診することも検討してくださいね。


PAGE TOP