• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

太っていないのに頬がパンパン…頬の痩せかたとは?

太っていないのに頬がパンパン…頬の痩せかたとは?

  • ダイエットに関する悩み

女性にとって、スタイルや顔の悩みは尽きないもの。

中でも、もっとも多く人目に触れるパーツである顔の、もっとも大きな部位である頬は、誰しも気になるところではないでしょうか。

できることなら、小顔でシャープな輪郭に憧れるけど、実際は頬がパンパンに張っていてすごく顔が大きく見える、というコンプレックスを持つ女性も多いはず。

ここでは、頬の痩せ方・頬のお肉の落とし方について、詳しく掘り下げていくことにします。

太っていないのに頬がパンパン…頬の痩せかたとは?

どうして?太っていなくても頬がパンパン

頬の肉といえば不思議なのは、全身が太っていて頬もパンパンというのなら理解できるけれども、なぜか身体は細いのに頬だけパンパン、というケースが多いこと。

頬に指を押し当てて、丸く形を作れば「たこ焼き」ができるくらい頬が厚い、という女性も少なくないと思います。

頬ばかりが分厚く張っているせいで目が小さく見えたり、全身のバランスが悪そうに見えてしまったり、見た感じの印象もなんとなくもっさりしておしゃれじゃない……と、頬肉は女性の心を暗く塞がせてしまいます。

身体はスリムなのに、頬だけ厚いのはどうしてなのでしょうか。

これは、頬のもともとの肉質にもよりますが、顔の筋肉をあまり使っていない人に多い状態です。顎のお肉などもそうですが、顔の筋肉をあまり使わないでいると、どうしても余分な肉がそこにつきやすくなります。

顔の筋肉は、笑う・歌う・喋る・咀嚼するなどの動作で大きく動かすことができますが、これらの活動が少なければ少ないほど、頬や顎にお肉がつきやすいということです。

顔の肉は、身体の他の部位以上に、肉がつきやすく取れにくいので、いったん頬やあごにお肉がついてしまうと落とすのはかなり大変。少しくらいマッサージやエクササイズをやった程度では、顔についてしまったお肉はなかなか落ちないものなのです。

つまり、頬肉を落とす即効性のある方法や、頬だけ痩せる効果的な方法などは、そうそうないというのが現実です。

それでも、頬痩せは実践あるのみ

しかし、簡単に頬肉を落とせないからといって、諦めてしまっては何も変わりません。変わらないどころか、日に日に顔のお肉は増えていき、また年齢を重ねるごとに頬のたるみやシワも出てきますから、どんどんついたお肉がたるんできます。

それを黙って見ているよりは、即効性がなくとも少しでも、自分でできる対策を始めた方がいいと思いませんか?

何でもそうですが、運動やエクササイズは一日でも早く始めて一日でも長く続ければ、それだけ効果が表れるものなのです。

頬肉を落とす方法は……

非常に地味で地道なトレーニングになりますが、とにかく口元や顔全体の筋肉を意識して動かすように努めることです。

また、話す時はなるべく口をしっかり開いてしゃべるようにしたり、舌をぐるぐると回すように動かす運動なども効果があります。

食事の時は可能な限りよく噛んで食べることを意識し、もちろん間食や夜食などで余計なカロリーをとらないのも大前提です。 咀嚼はもっとも日常に身近な、顔の筋肉を使うチャンスですから、食事の時間はできるだけゆっくり確保し、噛みごたえのあるものをしっかりと噛むことを心がけると良いですね。

また、常に口角を上げるよう意識しておくことも、頬痩せに繋がる小さな工夫になります。

口角を上げると両頬の筋肉が持ち上がりますので、これは頬のトレーニングに最適な上、特に接客業の女性なら周囲からの印象アップも期待できます。

その他、さまざまな頬肉を落とす専用グッズや便利グッズが出回っていますので、それらを試してみるのも良いでしょう。グッズの使用は、それ自体の効果もさることながら、頬痩せを達成するぞ!というモチベーションを維持するために非常に役立ちます。

なかなか、すぐに効果が出るわけではない運動を続けていくことは大変なことですから、やる気をアップさせてくれるグッズは積極的に取り入れてみると、気持ちを切らさずに頬痩せトレーニングを頑張っていけるでしょう。

頬の悩みは、頬の厚さ以外にも

また、頬の悩みで多いものとしては、頬がパンパンになること以外にも、頬にできる肉割れなども深刻なものです。

肉割れは、頬以外の箇所にもできることがありますが、やはり頬にできてしまうと人目に触れやすく、自分でも鏡を見るたびに気が滅入ってしまいますよね。

肉割れは、肌の真皮のコラーゲン層が何らかの現象によって負荷を受け、そのダメージによって生じるといわれています。

小さな肉割れであれば、他人からはそこまでくっきりと見えるものでもありませんが、自分の目は一番近くで見ているわけですから、頬に肉割れができてしまうのはつらいところですよね。

しかし肉割れの解消はとても難しく、一度できてしまったらなかなかそれ自体を消すということはできないようです。

新たに肉割れができてしまうことのないよう、急激な体型の変化や皮膚への負荷を避けて、ストレスなく過ごすことが大切になります。

顔周りの悩みは深刻になりがちですが、それだけに、頬などの大きなパーツでトレーニングの成果が出たりすると本当に嬉しいものです。あまり無理をしすぎず、自分の顔を労りながら、理想のフェイスラインへ近づいていってくださいね。


PAGE TOP