• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

エッチの時の演技はダメな事?知りたい男性心理

エッチの時の演技はダメな事?知りたい男性心理

  • 知りたい男性心理

好きな人とエッチをすれば、体だけでなく心も満足感で一杯になるものです。

ところが『イケない』事で相手に失望されたくない為に演技をする女性も少なくありません。

わからないだろうと思っても、男性はその演技を見抜いていることも……演技をする女性を男性はどう思うのでしょうか。

エッチの時の演技はダメな事?知りたい男性心理

女性の身体はデリケート!みんなエッチで演技してます

エッチをして『オーガズム』を感じる事を『イク』と表現しますよね。

エッチをすると女性の性器には血液が流れ込み、ふっくらと膨らんでいきます。

特にクリトリスは、感じる事で男性と同じように勃起し敏感に反応するようになります。

このクリトリスでオーガズムを感じるのが女性なのですが、人により子宮の入り口のポルチオや尿道入り口のGスポットが一番オーガズムを感じやすくなる人もいるので、『クリトリス』が感じるから全ての女性が必ずオーガズムを感じるものではありません。

男性は挿入すれば女性はオーガズムを感じると考えているので、一体となる事で女性がイクものだと勘違いをしているのです。

膣への挿入よりもクリトリスへの刺激の方が遥かに感じやすく、それを受けて膣内が充血し筋肉が収縮する事で更に脳が快感を覚えていくのです。

自分自身が『どこが一番気持ちが良いのか』実は理解していない女性も多く、それをパートナーに告げられない事が問題です。

エッチでイケない理由とは

大好きな人とエッチをしているのに、気持ちが良いのに不完全燃焼で終わる。
それを悪いと思い、女性は演技をするのが現状です。

快感を感じると脳からドーパミンという物質が分泌され、気持ち良くなります。

ドーパミンは快感物質ですから、テンションが上がり楽しい気分になるわけです。
このドーパミンは自立神経が司っているので、好きや愛している感情だけでは分泌されないものです。

男性も疲労していたりすると、射精が出来なかったり射精は出来ても快感が得られない事もあるのです。

彼だけがイッて私だけはイケないんだ……先ずその考えは捨ててしまいましょう。

オーガズムには身体的なものと精神的なものが大切

女性のオーガズムにはこの2つがガッチリタッグを組む必要があります。

エッチに集中出来る環境や、オーガズムを感じる事が出来る愛され方、そして健康な肉体があっての事なので、いくら彼が好きでも仕事のストレスや肉体の疲労が残っていると感じてもエッチでオーガズムを得にくいのです。

これは女性に限らず男性も同じですから『イケない』事に罪悪感を持ったりしてしまうと自立神経が不安定になり、『今日も演技しなきゃ』とストレスになってしまいます。

イケない事であなたを見捨てるような男は、遊びでしか見ていませんし、反対に『イケない』事を受け止めて自然に快感を得られるように一緒に考えてくれる男性の方が、本当にあなたを大切に思っていると考えるべきです。

エッチでイケない事を悪いことだ、演技は彼をガッカリさせると考えているよりも、エッチをする事で心も繋がれる幸せを感じるべきではないでしょうか。

女性がエッチで演技をする本当の理由

女性がエッチで演技をする本当の理由

そもそも、女性はキスしたり体に触れらる事で気持ちも良いですし、愛されていると感じます。

オーガズムを得られないのは女としてもったいないだとかなんとか、失礼な事をいう人もいますが『愛されている』事を感じられるのがエッチの本来の意味ですし、子供を作る為にエッチする意味もあります。

オーガズムを得られれば『こんな素晴らしい世界があるんだ』とも思うでしょうが、無理をして得ようとして得られるものではありません。

自然な流れの中で『気持ち良い』『大切にされている』と感じるのもオーガズムの1つです。

身体のオーガズムにとらわれ過ぎずに、エッチを楽しむ事や相手を愛しいと考える事が大切だと思いますよ。

女性だって気乗りがしない時や、性器の調子が悪い、身体が疲れている事もあります。

演技をする事で男性に満足度を与えてあげるのも、優しさの1つ。

そんな自分を責めないで『いつかちゃんとオーガズムを得られる』と好きな人とエッチをする方が健全です。

演技する女性を男性はどう思ってる?

男性は女性をイカせないと駄目だみたいに思っていますから、なんとかしてイカせようてしますが、デリケートな女性は苦痛でしかありません。

本当に大切に思っているなら、相手の一番感じるスポットに触れたい・気持ちよくしてあげたいと思うものです。

『イケないなら本当の事を話して欲しい』『2人の事だから、お互いに気持ちが良くて幸せな行為にしたい』とも考えています。

演技をすることを悪いとは考えていませんし、『気持ちよかった』と言われれば嬉しいものです。

『こうしてくれるともっと気持ちが良くなる』『こうされるのは嫌い』と正直な意見も聞きたいのが本音ですから、ベストパートナーであればお互いに向き合ってみるのも良いのではないでしょうか。

女性がエッチで演技をしてくれていることは、実はほとんどの男性が知っている事実です。

まさか自分の彼女は……、なんて思っている男性も少なからずいますが、彼氏の為を想っての行動であることは承知のはず。

エッチで嘘の喘ぎ声をあげて逝ったフリをして演技したとしても、男性も見てみぬフリで優しく対応したいと思っています。

ただ、男性は女性に比べて単純な生き物なので、何か気づけるサインのようなものを出してあげると、より優しく対応してもらえるでしょう。

まとめ

エッチで演技をすることに罪悪感を持ってしまうと、益々オーガズムからは遠退きます。

自然に任せる事やコンディションをキープして、彼氏とのエッチを大切にそして幸せな時間にしましょう。


PAGE TOP