• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

若いのにほうれい線が目立つ!頬のたるみの解消法

若いのにほうれい線が目立つ!頬のたるみの解消法

  • 美容と健康

まだ10代・20代・30代なのにほうれい線が目立つ!

そんなお悩みを抱えていませんか?

ほうれい線があるだけでフケた印象を回りに与えてしまいます。

加齢によりほうれい線は深く刻まれますが、若い人の中にもできやすい、できてしまった人が増えています。

反対に高齢な女性でも、ほうれい線が薄く生き生きとした肌であることも。

ほうれい線ができるのは、加齢だけでなく肌のたるみにより起こります。

加齢だけでなく紫外線やケア不足により、肌を持ち上げる真皮層が正常にキープされないことによりたるむと、ほうれい線ができてしまうのです。

若い人に多いのは乾燥が原因ともいわれます。

きちんとしたケアをしていているのに、どうしてほうれい線が出きてしまうのでしょうか?

今回は、若い女性のほうれい線を作らない対処法を含めてまとめます。

若いのにほうれい線が目立つ!頬のたるみの解消法

若い女性のほうれい線はこうしてできる!

生まれつきの骨格

顔の骨格は遺伝的要素があり、特に口回りの骨が張っている人はほうれい線ができやすくなります。

鼻から下の骨が前に出ている人は、子供の時から笑うと口の横に線が出やすくはっきりとしたシワが生まれます。

幼少には、ほうれい線に意識がないのですが年齢と共に深く刻まれていきます。

乾燥が原因

元々乾燥肌の人はいませんので、スキンケア不足やクレンジングオイルの使いすぎにより肌の保湿力が失われてしまったことで、口回りの皮膚が乾燥し弾力が失われてしまいます。

この時点では深いほうれい線にはなりませんが、笑うと目立つようになり気になります。

口回りのたるみ

ほうれい線は30代後半から、普通にしていても顔にくっきりと見られるようになります。

たるみは、表情筋の衰えやダイエットでも起きやすく、特によく動かす口回りはたるみやすくなります。

顔に脂肪が少ない・痩せすぎの若い人もほうれい線が目立ちやすいです。

紫外線による老化

紫外線ケアをしていても、どこからでも強い日差しが照りつける昨今では、何かしら紫外線を体に受けています。

海や山が好きな人や外回りの仕事が多い人は、帽子や日傘を使えない事もあり紫外線を受けやすくなっています。

長く紫外線を受けると肌の水分が奪われるだけでなく真皮層がダメージを受けてしまい肌の老化が進みます。

角質層が紫外線ですかたくなることで弾力が失われていきますから、笑ったり口回りが動けばほうれい線は深く刻まれていきます。

笑顔が多いとほうれい線はできやすいの?

職業柄笑顔の多い女性は若い頃からほうれい線ができやすくなると言われています。

反対に笑顔の多い人は顔の筋肉を使うので、シワになりにくいとも。

表情筋を鍛える事は、顔のストレッチにもなりますので笑顔が必ずしもほうれい線の原因になるとは考えられません。

間違ったケアによる乾燥や、骨格の問題、紫外線が原因に加えて、笑顔で刻まれると考えて良いでしょう。

笑顔は女性を美しく見せるもの、ほうれい線ができる・気になるから笑わない若い女性は「ツンツンしている」「可愛くない」と思われやすいです。

根本的な解決を考えなければ、笑顔どうのといったことは小さなものであると考えて良いでしょう。

若い女性のほうれい線予防や対処法

ほうれい線対策は、日頃の小さな積み重ねが、ほうれい線に繋がりますのできちんとしたケアが必要です。

スキンケア

乾燥や紫外線は、若い女性のほうれい線の原因です。たるみやシワも同じように起こりますので、紫外線ケアはもちろん正しいスキンケアで保湿をしっかりすること。

ビタミンをたっぷりととること

喫煙はコラーゲンの生成を阻害し老化を早めます。ビタミンCを摂取したところで抗酸化力は喫煙で奪われますから、食生活のバランスをしっかり守り禁煙すること。

睡眠をしっかりと!

美肌には睡眠不足は大敵です。十分な睡眠はストレスケアにもなり就寝中に細胞を生まれ変わらせてくれます。熟睡できるように寝る前のスマホはやめてしっかり眠れるようにしましょう。

肌と筋肉のケアでほうれい線を撃退!

表面的なケアだけでなく、顔の筋肉を鍛える事でほうれい線が目立たないようにできます。

整形やヒアルロン酸、プラセンタ注入をしても一時的な改善にしかなりません。

自前の筋肉を鍛えてフケ顔にならないようにしていきましょう。

ほうれい線トレーニング

大きく口を開いて「あいうえお」を繰り返します。

顔を伸ばしたり縮める事で顔の表情筋を鍛えてほうれい線を撃退!

アイーンポーズのような変顔を繰り返すと顔全体を動かしてほうれい線が消えていきます。

ゆるめて伸ばして顔をしっかり鍛えましょう。

舌回し

ダイレクトにほうれい線に効果のある舌回し。

近年は柔らかな食事が多いので、口回りがたるみやすい若い女性が多いです。

舌を口の中で頬を押し上げるように左右20回回します。

けっこう大変で疲れますが、ほうれい線を引き上げて肌の弾力を取り戻しましょう。

まとめ

加齢は止められませんが、肌ケアと表情筋をしっかり鍛える事でほうれい線を薄くすることはできます。

ほうれい線がなければこしたことはありませんし、笑顔が素敵な女性は魅力的。

笑顔は顔のリフトアップにも大切なケアですから、原因を把握して毎日しっかりと顔を鍛えてあげましょう。


PAGE TOP