• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

オナニーするとニキビができる!?関係ってあるの?

オナニーするとニキビができる!?関係ってあるの?

  • 性に関する悩み

オナニーするとニキビが増える派・増えない派と相反する答えがありましたが、何が原因でそうなのか理論的に解決したような事はなかったと思います。

ところが医学的な研究によりおナニー頻度が多い人は、ニキビが増えやすい事がわかってきたそうです。

おナニーとニキビの関係性はいったい何なのか、オナにーしてもニキビができないようにするにはどうすれば良いのかを解説します。

オナニーするとニキビができる!?関係ってあるの?

ニキビはどうしてできるの?

オナニーとの関係性の前に、ニキビができてしまう原因をおさらいしましょう。

ニキビは思春期に一気に増えて、成人すると次第にできなくなります。

特に女性は毎月の生理でホルモンが不安定になり、生理前からニキビができやすくなっていきます。

プロゲステロンが活発になると皮脂分泌も多くなり、余分な皮脂が毛穴につまりやすくなるわけです。

正常に肌のターンオーバーがされていれば問題はありませんが、寝不足によって正常に肌が生まれ変わらないとニキビはできるし治りません。

ニキビはホルモンが深く関係していることがわかります。

女性はプロゲステロン、男性の場合には男性ホルモンの増加がニキビを生み出してしまうわけです。

オナニーするとホルモンバランスが乱れやすい

オナニーをすることで、アドレナリンが上昇してドーパミンが増えます。

その事で女性はエストロゲンが減少し、男性は男性ホルモンが少なくなるためにホルモンバランスが崩れてしまいニキビが増えてしまうのです。

オナニーそのものが原因となっているのではなく、ホルモンの減少が原因になっているので「ホルモンバランスを整えておく」「生活習慣や食生活」をしっかりと見直す事でオナニーした時のホルモンバランスが、すぐに正常な働きをするようにしておきましょう。

オナニーを我慢してもニキビができるのはどうして?

オナニーする事でニキビができるなら、頻度を減らせば防ぐ事やニキビを作らないようにできると考えるかもしれません。

確かにオナニーするとホルモンバランスは崩れますが、規則正しい生活をしていれば問題はないもの。

オナニー頻度を減らしたことがストレスとなり、それが溜まってしまうと自律神経が乱れてホルモンバランスが乱れます。

オナニーの回数を減らす事はニキビ予防には大切ですが、「やらない」我慢はあまりよくない事ですから、節制は適度にしておくべき。

オナニーするとニキビができる!?関係ってあるの?2

オナニーを節制するとニキビ予防以外にあるの?

食事や生活習慣でホルモンバランスが整えば、オナニーしたところでニキビはできにくくなります。

だったら無理にオナニーを我慢しなくても良さそうですよね。

ですが性欲のコントロールをする事で、ニキビ余分以外にも色んなメリットがあります。

  • やる気が起きる
  • 集中力アップ
  • 精神の安定
  • 美肌や美髪効果

このような良い効果も十分に得ることができるのです。

男性はオナニーのし過ぎに注意!あなたの彼氏や旦那は大丈夫?

女性の場合は、オナニーはオルガズムを得ることでストレスを解消できたり、自分の快楽スポットを確認できる良い方法です。

睡眠をしっかり取って、食事のバランスを考えればニキビを防ぐこともできるでしょう。

ところが男性の場合、女性よりも深刻な問題があります。

男性はオナニーにより精子が放出されるのですが、頻度が多いほど精子の質がどんどん低下します。

精子はそう簡単にどんどん作られるものではなく、男性ホルモンも一緒に放出されますから運動能力が低下して受精しにくくします。

結婚している夫婦の場合、妊娠するに必要な精子が薄くなるということです。

またおナニーする事により亜鉛不足を起こしてしまい、ニキビが治りにくくなってしまいます。

亜鉛は男性だけでなく、女性にも大切な栄養です。

ニキビを早く治したいなら、食事のバランスをしっかり考える事です。

就寝前のオナニーは体に良くない!?

だいたいオナニーは就寝前にやる人が多いのではありませんか?

オナにーすることで気持ちが落ち着いたりすると勘違いするからです。

しかし本当はオナにーすると一時的に興奮状態になるのでそう思うだけ。

翌日はオナニーの疲労に加えて前日の疲れが重なり「しっかり眠れない」ままに目を覚ましてしまいます。

ニキビができないようにしたり、治すには睡眠中に細胞を生まれ変わらせる事が大切。

オナニーした後は、副交感神経を優位にするようにリラックスできるように過ごしましょう。

入浴前に行い、入浴で体も心もリラックスできるようにすると良いですね。

オナニーだけがニキビの原因ではありません

確かにオナニーするとニキビはできやすくなりますが、それ以外にもお酒やタバコなど刺激物により活性酸素が増えることでニキビができることも。

乱れた習慣は、おナニーに関係なくニキビを作ります。

まとめ

女性はオナニーすると肌が美しくなるとも言われますが、これはホルモンバランスがしっかり整っている・整えられる人に言えることです。

乱れた生活をしながらおナニーを続ければ、女性ホルモンのバランスは崩れてニキビを増やしてしまいます。

おナニーは気持ちを高める為にも良い方法ですが「やれば良い」ものではなく適度にしておいた方が良いかも知れないですね。


PAGE TOP