• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

告白の上手な断り方とは?パターン別に教えます

告白の上手な断り方とは?パターン別に教えます

  • 彼氏・好きな人に関する悩み

男女問わず、好きでもない人に告白されてしまったら、気のあるそぶりはできませんし相手を傷つけることなく、そしてストーカーにならないようにお断りしなくてはいけません。

とくに顔見知りの場合、その後の付き合いを考えると気まずくはなりたくないですね。

どんな断り方をすれば、相手に納得させ告白を断ることができるのでしょうか。

自分が相手の立場になったら・・・を考えながら上手な告白の断り方を覚えましょう。

告白の上手な断り方とは?パターン別に教えます

断わり方にはコツがある

好きでない人に告白されたり、すでに付き合っている人がいるなど断る理由はそれぞれあるでしょう。

だからといって「お付き合いはできません」といっても相手は納得しないものです。

投げかけられた言葉に対しては「こうだから付き合えない」明確な理由が必要になるのです。

その理由がなんであれ、好意をもってくれた人に対して、心がない受け答えをするのは人間的にどうかということです。

真剣に、勇気をだして告白してくれた人にたいしては誠意で答えるべき。

決して、傷が残るような言葉を投げかけてはいけません。

それではどんな断り方が良いのでしょうか?シーン別に考えてみましょう。

面と向かって告白された時

食事や遊びに出掛けた時に、二人っきりになって告白されたり「話があるんだけど」と呼び出されて告白された時、そこには誰もいませんので。

「ごめんなさい」で良さそうなものですが、相手は勇気をふりしぼりあなたの前で告白しています。

その勇気に対して誠実な返事をするようにしましょう。

すでにお付き合いしている人がいる

もうステディな関係の相手がいる時には、相手の気持ちに答えることはできませんね。

正直に「付き合っている人がいるから、ごめんなさい。でも、好きになってくれてうれしい、ありがとう。」という事。

誰でも好意を向けられて嫌な気分にはならないものです。

正直に感謝することで「告白して良かった」「ふっきれた」と思えます。

これは順番を間違えると、相手が期待してしまいますから先にちゃんと断りをいれる事が大切です。

好きな人がいる場合

相手にはショックかもしれませんが、自分の気持ちが他の人にあることをしっかり伝えることで諦めもつきやすいです。

ここで大切なのは「あなたが嫌いではないけど、私には好きな人がいるんだ。今はその人だけに気持ちがあるから、お付き合いはできないの、ごめんなさい」です。

好きな人がいるというのは、断りを入れる常套句ですから「あなたの事は友達として好きだけど」「人間として尊敬はしているけど」と一言付け加えると「嫌われてはいないなら」と相手も諦めてくれます。

友人関係にある相手からの告白

同じ時間を共有する友人同士が、好意をもってもなんらおかしなことはありません。

相手に対して友情以上の気持ちが持てないのなら「友人としての敬愛の気持ちはあるけど、今の関係が一番だと思う。このバランスを崩したくないんだ」といえば、無理に付き合うよりも良い関係のままで過ごすことを選択するもの。

傷も浅く、今まで通リに仲良くすることでお互いに新たな一面を発見できるかもしれません。

先輩や後輩の間柄で告白された場合

このような関係であると、好意か尊敬かが分からない事もあるので告白されて一番驚くパターンでしょう。

そこそこ相手を理解してはいても「異性として見ていない」事もあるので。

慎重に断らないと気まずい思いをします。

このような時には「今は○○に集中したい」「△▼に打ち込みたい」など恋愛より優先することがあるから付き合えない事を伝えると良いでしょう。

相手が好き嫌いではなく、恋愛よりも自分に大切なものがあると言えば、相手を傷つけることもなく納得させられます。

メールやline、電話で告白された場合

相手の顔が見えない事で「本心が分からない」ような告白は、受け答えが一番難しいです。

メールやlineの場合には、断るにしても即答してしまうと相手を怒らせたり傷つけてしまうので、半日程度の時間で返事をしましょう。

電話の場合には、ワンクッションおいてから、上記のように返事をすればよいと思います。

電話で「返事は今度で!」と切られてしまったからと、メールやlineで返事をしてはいけません。

電話で告白されたら、直接断りをいれるのが礼儀です。

自分から電話をしてしまうと、期待させてしまいますし時間が経つほど「返事に迷っている」と誤解されるケースが多いからです。

断りはできるだけ早くにして、相手に諦めてもらうことも親切というもの。

引き延ばすと、自分の首を絞めることになりますので要注意。

断わる時には誠意のある態度や言葉を選びましょう

相手を傷つけたくないが為に「今は付き合えない」といってしまう人がいますが、これは相手に期待をもたせ、新しい恋を始めるチャンスを奪うことにもなります。

相手を傷つけたくないなら「気持ちには答えられない」「告白してくれてありがとう」は伝えましょう。

余計なことを長々と言い訳するより「気持ちは嬉しいけど、付き合うことはできない」と伝えた方が親切なもの。

中途半端な答えの方が余計に傷を深めてしまうので、納得してもらう為の返答をしてあげましよう。


PAGE TOP