• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

なぜ!?ダイエットをすると胸から落ちる!胸だけ残す方法ってあるの?

なぜ!?ダイエットをすると胸から落ちる!胸だけ残す方法ってあるの?

  • ダイエットに関する悩み

太ると自然と大きくなる胸ですが、ダイエットすると必ず胸から小さくなる・・・。

太るのは嫌だけど、胸は残したい!

そんな人の永遠の悩みである、「胸だけ残すダイエット方法」はあるのでしょうか?

なぜ!?ダイエットをすると胸から落ちる!胸だけ残す方法ってあるの?

ダイエットするとなぜ胸から痩せるの?

胸は脂肪が多く、ふっくらしたバストの多くは脂肪です。

胸は大胸筋というベースの上に乳腺があり、周りを脂肪組織が取り囲むようについています。

脂肪があればバストが大きいわけでなく、この乳腺が発達しているとそれを守るために胸の脂肪もついていくんですね。

そして胸にはセルライトがつきにくく非常にやわらかい状態で動くため、脂肪も燃焼されやすい性質があるのです。

その為にダイエットすると胸から痩せていくのです。

土台がしっかりと作られていることと、ダイエットの方法によっては、胸を痩せさせない事も実はできると言われているんですね。

食事制限をするダイエットは胸から痩せやすくなる

女性の胸にはクーパー靭帯というものがあり、これが脂肪のかたまりである胸を支えています。

このクーパー靭帯はコラーゲンで出来ているので、栄養が足りなくなりクーパー靭帯にまで届かなくなると、胸を支える事が出来なくなり脂肪が分解され小さくなっていくのです。

栄養が不足すれば、身体を維持する為の血液が薄まり循環が悪くなります。

食事制限をするにしても、最低限度の栄養があれば問題はないのですが、ダイエットで食事制限すると「食べない」ダイエットをする事になり、酸素や栄養が血液にのって吸収出来なくなるので、結果的に女性ホルモンが分泌されなくなり、胸をキープ出来なくなります。

カロリーを抑えたり、糖質や塩分、脂質を控えるのは構いませんが栄養はできるだけ摂るようにしておきましょう。

気をつけたい女性ホルモンの低下

ダイエットをすると身体には栄養が少なくなるので、代謝もどんどん悪くなり、ホルモンの分泌にも問題が起きます。

胸はこの女性ホルモンによりふわふわしたマシュマロのような胸になるもの。

そして女性ホルモンの低下は、乳腺の発達を阻害して「たれ乳」の原因にもなってしまいます。

ダイエットは胸が痩せるだけでなく、たれさせる原因にもなると言うことも考えましょう。

ダイエットで胸を痩せさせないためには育乳すべし!

もともと乳腺がしっかり出来ていれば、ダイエットでそう変化はありませんが、太った事で胸が大きくなった人は痩せやすいようです。

そんな人は食事の見直しから始めて女性ホルモンの分泌が低下しないようにしながらダイエットを始めましょう。

先ずはブラジャーの確認から!

ダイエットして胸が小さくなるのは、ブラジャーが合っていないから形が崩れているのかもしれません。

ブラジャーサイズは常に細かくチェックして身体に合うものを身に付けるようにしてください。

形をキープする事で胸のサイズダウンを防げます。

女性ホルモンの分泌を助ける食べ物を摂取

ダイエットするとタンパク質を控えてしまい、痩せるけれど栄養が偏りやすくなります。

代謝も悪くなり痩せにくくなるので、高タンパク質でローカロリーの鶏肉をできるだけ料理に使いましょう。

蒸してサラダにしたりすると薄味でも美味しく食べられますよ。

乳製品は適度に食べることや豆類もホルモンアップに効果的ですね。

過度な食事制限は、ダイエットに大敵です。

痩せやすくするには代謝を上げて排泄リズムを高くすること。

特に便秘の人は、代謝が悪いので痩せにくいんですよ。

食事の栄養が悪いと、ダイエットも成功しにくくなるので要注意です。

胸を痩せさせないためには運動にも気を付けよう!

スポーツをするなら必ずスポーツブラで揺れを防ぎましょう。

ダイエットには運動は必要ですが、胸を必要以上に揺らすとクーパー靭帯が切れてしまいたれたままになってしまいます。

体幹を鍛えて身体のバランスを取り戻そう

太る・痩せないのは、身体の軸のズレから余計な部分に力が入り筋肉が固くなってしまい、脂肪が燃焼されにくくなっているからです。

特に肩甲骨の動きが悪いと、バストの形も崩れやすくなります。

体幹を鍛えて身体の軸がしっかりすると、使うべき筋肉がよく動くようになり燃焼率がアップします。

運動するとクーパー靭帯が切れるからと食事制限に力を入れるよりも、適度な運動で筋力をアップし余分な脂肪を燃やしながら胸は育乳している方法で、美しい胸をキープしましょう。

置き換えダイエットで胸は痩せる?

話題の置き換えダイエットは、栄養が豊富なドリンクを食事の換わりに飲んで痩せる画期的なダイエットです。

結論から言うと、代謝の悪い人は置き換えダイエットで簡単には痩せません。

短期間なら問題はありませんが「噛まずに飲むだけ」を続けると、満腹中枢が満足しない為に余計なストレスを溜めることにもなります。

ストイックに頑張れる人は短期間でデトックスし幾分か効果があると思いますが、やはり運動との掛け合わせが大事。

胸を支える筋肉を発達させないと、どうしても胸から痩せていくことになるでしょう。

まとめ

胸をキープしながら痩せたいのなら、食事と運動のバランスを考え、身体の軸を鍛えて全身の燃焼率を上げましょう。

ダイエットすると胸から痩せるというのは間違えではないので、ダイエットだけに気を取られて胸のエクササイズや形を整える事を忘れると、「たれる」「小さくなる」もの。

ダイエットを考えるなら、先ずは間食をやめて健康な身体を作ることを優先しましょう。


PAGE TOP