• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

うざい!執拗に胸を触る彼氏の男性心理

うざい!執拗に胸を触る彼氏の男性心理

  • 知りたい男性心理

女性の身体の中で、もっとも母性を感じるのが「胸」です。

その為に、男性の目線も自然と胸に集中するもの。

それは仕方ないとしても、やたらと彼氏が胸を触るようではうざくて仕方がありません。

何かと胸にタッチされると「身体が目的なの?」と呆れてしまいますね。

デートの度に、横で一緒に寝る度に、胸ばかり触られて良い気持ちになる人はいないと思います。

どうして彼氏が胸ばかり触るのか?その男性心理を理解して、うざい彼氏をなんとかしてしまいましょう。

今回は男性目線で、女性の胸の魅力を探りながら、胸ばかり触られないようにする対策まで紹介します。

うざい!執拗に胸を触る彼氏の男性心理

胸を触る彼氏の男性心理

女性らしい柔らかな感触を堪能したい

マシュマロのように柔らかい胸は女性の憧れでもあります。
ふっくらしたバストを見ると女性でも触りたくなりますね。

ふわふわの胸は「お母さん」の象徴でもあるので、男女共にふっくらした胸は大好き。

女性は自分が母親になり、母乳で赤ちゃんを育てるようになるので、「乳離れ」も早めです。

しかし、男性は基本はマザコンですから彼女に母親を重ねてしまうもの。

これが彼氏が彼女の胸を触りたがる理由の1つです。

どんなに太った男性でも、女性のようなふわふわな胸にはならないので、彼女の胸を触ることで「母親に甘えている気分」になるわけです。

女性のシンボルでもある胸は「お母さんの香り」がする唯一のもの。

だから彼氏は胸をついつい触ってしまうのです。

性欲を満足させたい

彼氏と付き合っていれば、当然セックスもします。

セックスの前戯として胸を触るのは当然の行為で女性も愛おしいと思えるものですが、これみよがしに「何かと胸を触りたがる」のは、自分が気持ちよくなる時間を少しでも長く感じたいから。

男性にとってセックスは子孫を残す為の行為であり、女性を喜ばせる為のもの。

どちらかと言えば、柔らかな胸に触れている方が、興奮し性欲が満たされるという男性心理もあるようです。

セックスよりも胸に触っている瞬間が一番性欲が強くなるわけです。

それだけ彼女に魅力を感じていると言うことでもあるでしょう。

自分のものだと感じていたい独占欲

好きな女性を独り占めしたい、自分だけのものだと強く思いたい。

そんな独占欲が働くと、彼氏は他人には触れられる事のない彼女の胸を触ります。

街を歩いて「可愛いな」と感じても、胸を触るわけにはいきませんよね?

普通は顔を見たりスタイルを見て「可愛いな」「美人だな」と満足します。

彼女なら自分以外は触れられない聖域ですから、触れたい時に自分の独占欲を満足させられるのです。

安らぎを求めている

膝枕もそうですが、彼女の胸に優しく抱かれると男性は安心感を覚えます。

それはお母さんのような安らぎや、女性的な温かさを感じるからです。

触らなくても、胸に頭を埋めるような人も「ストレスから解放されたい」「安らぎたい」と思っています。

彼氏はその気になっていなくても、あなたの胸を触ることで仕事の気持ちをクリアにしたり、ストレスから解放されたりと、精神安定剤的な意味合いもあるのです。

胸ばかり触られるのはイヤ!

うざい!執拗に胸を触る彼氏の男性心理 出典 セクハラパワハラ体験談

男性の気持ちは理解しても、女性の胸はデリケート。

中には彼氏の「空気を読まない」「デリカシーのない発言」までも飛び出し「胸はおもちゃじゃない!」と怒りが爆発する女性もいるようです。

胸を触らないでと拒否ったら・・・

  • 彼氏に「減るもんじゃないしいーじゃん」と言われた。
  • 彼氏に「○○が好きだから触りたい」とやめてくれない。
  • 彼氏に「胸ぐらい触らせろ」と言われてキレられた。

この様に胸を触られて不快な気分になるだけでなく、やめて欲しいと彼氏に言ったら、追い討ちを掛けるような暴言を受けた人もいるようです。

本当に嫌ならはっきりと告げるべき

彼氏だから許される、男性は間違いなくそう思っています。

そんな気持ちもまま付き合っても、楽しくもなんともありません。

彼氏は好きだし、スキンシップも悪くない。でも胸ばかりを触られてうざいと感じるなら、回数を減らさせるからキッパリやめさせる事も考えましょう。

・胸ばかりを触るのは恥ずかしいと認識してもらう

多少は仕方がないとしても、相手が不快になるまで触るのは大人として恥ずかしいこと。

いくら彼女であっても、嫌がる相手に無理矢理迫るのはマナー違反。
社会人として「人が嫌がる行為」はやめるべきと教育すべき。

・彼氏だから良いだろうの甘えをやめさせよう

彼女以外の女性の胸を触れば「変態・痴漢」呼ばわりされる行為。

彼女だからと私だけがどうして我慢しなくてはならないの?

限界まできてしまうと「別れようか」と考える人もいるでしょう。

それだけ自分にとっては「胸を触られるのが苦痛」である事を伝えましょう。

最終的には「これ以上やるなら別れる」「嫌いになる」可能性がある事も伝えるべきです。

曖昧に笑って許していると「彼女も喜んでいる」と勘違いされたままです。

本当に彼女が大切なら、気持ちを組んでくれるはず。

自分がうざいと思うなら、はっきり言葉にするのも大切です。

まとめ

彼氏は、あなたが胸を触らせないから「自分の事が好きじゃない」とか「愛してない」と言うかも知れません。

そうではなく「胸ばかりを触るのはイヤ」「それだけが愛情表現じゃないよね」と話し合いましょう。

好きだから断れないのではなく、好きだから「胸だけでなく私の中身を本当に好きでいて」と訴えるべき。

それでもうざく触るようなら「自分とは価値観が違う」と諦める事も必要です。


PAGE TOP