• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

えっ!キス!?酔うと大胆になる男女のキス魔心理

えっ!キス!?酔うと大胆になる男女のキス魔心理

  • 彼氏・好きな人に関する悩み

飲み会に参加すると、「○○ちゃんってキス魔だよね」なんて声を聞いたりする事ありますよね。

お酒に酔うと、男女問わずキスを迫ったり、異性にキスをしたりと、ワイワイ楽しんでいる時に場を壊すような行動は困りもの。

お酒に酔い、この様にキス魔になる男女は、特に女性から嫌われやすいと言われています。

もしキス魔に出会ってしまったら?キスをされてしまったら?あなたはどうしますか。

しかも、それが好きな人だったら!?
今回は酔うとキス魔になる男女それぞれの心理についてご説明いたします。

えっ!キス!?酔うと大胆になる男女のキス魔心理

キス魔はなぜお酒に酔うとキスをしたがるの?

お酒を飲むと、頭がふわふわしたり気分が良くなったりします。

中には理性的な人が理性を失い、キス魔に変身することもあるようです。

私達の脳は、身体に有害なものが入ると脳に影響を与えないようにブロックする力があります。

アルコールは、このブロック機能を通過して脳の機能を一時的に麻痺させてしまい、普段とは関係のない行動を起こしてしまいます。

お酒に酔うと、脳の前頭葉、小脳、海馬の機能が一時的に低下するので「あり得ない」行動を取るのです。

特に前頭葉は、理性や思考を司るのでこの働きが麻痺してしまうと「普段はできないこと」「言えないこと」をやったり話したりするのです。

よくお酒をすると自慢話をする人がいますが、これもお酒で脳が麻痺する為に気持ちが大きくなりこのような行動に出るのです。

アドレナリンやドーパミンは、確かにお酒で増えると気分が楽しくなりますが、あり得ない行動は脳の機能に問題がおこります。

普段から自分を抑えている人や、キス願望が強い人はお酒に酔うことで理性がなくなり、キス魔に変身するのです。

酔うとキス魔になる女性は、性格に特徴がある!?

女性のキス魔は嫌われやすいので、飲み会にも誘われにくくなります。

やはり楽しい場で、雰囲気を壊すような行動は、一時的に盛り上がっても酔いが覚めるとシラケてしまいますね。

ただし、自分が狙っている男にキスを迫るようなら大問題!
酔うとキス魔になる女の特徴とは?

性格のキツい女性はキス魔になりやすい

仕事が出来る女性は、何かと下を見下しがちです。

仕事が出来るだけに「なぜ出来ないのか」理解することがないので自己主張も強く「私が!」的な一面があります。

このような女性は「私がキスをしたいからする」ので、他人が何を言おうが思おうがお構い無し。

嫉妬しているくらいにしか感じないので、無理に止めたりしても、油に火を注ぐだけです。

彼氏がいない女性ほどキス魔になりやすいようですから、良い縁があるのを祈るだけです。

このような女性と男性を取り合う場合は、下手に刺激するとバチバチしてしまうだけ。

男性にも良い印象を与えることが出来ません。

相手の女性に気づかれないように、LINE等でゆっくり関係を築いていくのが良さそうです。

寂しがりの女性はキス魔になりやすい

誰かと常にいないと落ち着かない、スマホを手離せないような寂しがりやの女性は、お酒が入ると感情のコントロールが上手くいかなくなり、スキンシップに走ってしまいます。

誰かに触れる事で一人ではないと思い込みたい傾向にあるので、誘われるとフラフラついていってしまいます。

男性は基本的に女性からのスキンシップは嬉しいので、「この子、俺のこと好きなのかも」という心理や「今日こいつとやれるかも」なんて心理が働いて、軽い気持ちで誘ってしまうことも。

それがあなたの狙っている男なら、心配しかありませんよね!

こういう女性とは徹底的に戦うのが良さそう。さり気なく男性の横の席をキープしたり、前の席をキープして、隠れて椅子の下で手を繋いだり、足を絡ませたりして、酔ってキス魔に変身している下品なアプローチではないスキンシップで、意中の男性にアプローチしてみては?

酒飲みの女性はキス魔になりやすい

お酒が強いのと好きは、また異なるもので。

お酒が強い女性は性格も男性的で理性的なのですが、「お酒が好きで毎日飲まないといられない」人は、お酒に依存している傾向があります。

お酒を飲むと気持ちが開放的になるので、そのノリでキスを誰にでもしてしまうのです。

お祭りや騒ぐのが好きな女性だと、自分がキス魔になって盛り上がるならそれで良いかと安易にやってしまうこともあるようです。

そこにいくまでの飲酒量をセーブさせるか、キス魔になるまえに気を反らせてしまうかどちらかで対処しましょう。

マーキングしてる?キス魔の恋愛テクニック

酔うとキス魔になる女性は、多くが彼氏なしのフリーのはず。

自分が気に入った男性に迫り、酔ってキス魔になる事で「私が目をつけたんだから」とマーキング心理が働くとか。

モテたいのにモテない女性ほど、男性にスキンシップをとることで「口説いてよ」オーラ全開な事もあるようです。

このような人は、意外に小心者で、お酒の力を借りないと行動できないビックマウスな場合も。

男性はキスをされて悪い気はしないものですが「尻軽」と思われることもあるのでアピールするなら正攻法がセオリー。

あなたが狙っていた男にキスを迫るようなら、清潔感やおしとやかさをアピールすると良いかも。

お酒が入るとキス魔になる男性とは?

お酒は自制心や理性のたがを外してしまうもの。

真面目な男性ほど、常にジェントルマンでいなくてはと抑制しているので、お酒が入ると好きな女性に迫ってくることもあります。

一番多いのは「アルコールが入ると女性がキレイに見える」事があります。

血行が良くなる、アドレナリンが出る事で女性の目もうるんで見えますから、テンションもヒートアップします。

中には本気で好きな気持ちが行動にでることもありますが、アルコールは脳を麻痺させている状態ですから「お酒が入った時のキス」は間に受けずにサラッと流した方が良さそうです。

好きな男性が酔ってキスしてきた!

好きな人がお酒に酔い、あなたがキスされてしまった場合、2つのパターンが考えられます。

  1. 実は男性もあなたのことが好きで、我慢できなくなった!またはアプローチしてきた
  2. その時の勢いや、あなたの好意にどこかで気づいていて、キスした

残念ながら、2のパターンが多いのが現実でしょう。

仮に1だとしても、お酒の力を借りてあなたにアプローチする男は、あまり良い男とは言えません。

その後の男からの行動や言動で判断すると良いでしょう。

2のパターンの場合は、酔うことで気が大きくなった典型的な例です。

男性側もキスしてしまったという罪悪感があったりして、そのまま勢いで付き合うこともあり得ますが長続きしないでしょう。

まずは謝罪させて、次の男性を探すか、キスの代償を払わせる計画を立てると良いでしょう。

まとめ

酔った勢いであれ、本気であれ「お酒の力を借りてキスする」のはあまり嬉しい事ではありません。

誤解されたり、気分が悪くなるようであれば、ハッキリ「迷惑」と言うべき。

キス魔は誰かが注意しない限りは治る事がないものです。

回りが不快に思っている、嫌われる行動だと理解すればその内に終わるはずです。

自分に良いように取れば気楽ですが、お酒に酔うとキス魔になる人の気持ちは信じないようにする方が後々揉め事にもなりませんよ。


PAGE TOP