• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

彼氏がムカつく!!でも大好きな彼のためのイライラ解消法

彼氏がムカつく!!でも大好きな彼のためのイライラ解消法

  • 彼氏・好きな人に関する悩み

大好きな彼氏でも時にはムカついたりカチンと来ることもあります。

喧嘩をしたくもないし、仲良くしたい。

言えば反論され余計に腹が立つの繰り返し。

我慢することでストレスを溜めたくない!

でも上手く上手く伝えられない!そんな女性の為のイライラ解消法を今回は紹介します。

彼氏がムカつく!!でも大好きな彼のためのイライラ解消法

男性と女性は脳は本質的に違う事を理解しておこう!!

最近はジェンダー男子なるものも増えた為に『脳の作りも同じ』とも言われますが、これはホルモンだけでなく遺伝子的に組み込まれているので主観的なものであると考えられています。

もちろん女性がみな同じ考えをするわけではありませんし、男性も違います。

ですが男性と女性では、遊び方や学び方も違えば、ケンカの仕方も違います。

ものの見え方や感じ方に聞こえ方も異なるのです。

男性はリスクが高いことも平気でやりますし、女性から見れば『馬鹿じゃないの?』と思う行動も平気でやります。

どんなに男まさりで元気な女性も、女子会になれば共感してくれるもの。

女性の気持ちは女性にしか分からず、男性は女性の不満をわがままとしか捉えることが出来ません。

口では『分かったよ』と言いながら『彼女が何故そんなことで怒るか理解が出来ない』のですから『腹をたてるだけ無駄』だと言うことを先ずは頭に入れておきましょう。

成長して完成された性格は、自覚がない限りは直りません。

だからこそ、相手をコントロールする事や、上手くストレスを発散する事が大切なのです。

心にゆとりを持つことが大切

男性と言うのは、どんな大人でも妙に子供のような発言や行動をします。

それにいちいち反応していては、身が持ちません。

自分が大人の女性としての心を持つことが何よりも大切です。

これは相手を許すのではなく、流して相手にしないと言うこと。

『またか』ぐらいの気持ちになれるように、自分の気持ちを常にゆとりで満たすことです。

腹が立つのは『自分が正しい』と思い込むからで『そんな事もあるよね』と流してしまえばストレスも溜まりません。

時には距離を置いたり、仲良しの友達とはしゃいで楽しむ事も大切です。

自分を否定されてムカついたときの対処法

彼女の仕事や体型、性格について何かとバカにする彼氏もいます。

私から言わせれば『ゲス男が何をいってるの』ですが、気にしている体型や過去を偉そうに上ら目線で言われると超ムカつきますね!!

親しいからつい口に出るのでしょうが、『本音か』と冷たくあしらうのが一番。

口では『大好き』と言いながら心の中ではそう考えているから言ってしまうものです。

特に倦怠期に入ると、相手の粗を攻撃する小さい彼氏だと見限るのも方法です。

彼氏以外にも、私を大切にしてくれる人はいるはず!と前向きに考えれば、どんな嫌みも『負け犬の遠吠え』に聞こえます。

精神的に負担を掛ける彼氏と幸せにはなれません。これは沢山の経験者が語る真実。

親しき中にも礼儀あり!それが出来ないようなら将来も見えてきますよ。

気づかいがまったくない!そんな彼氏にムカつくときは?

体調が悪い彼女を見ても、俺様風を吹かされるとムカつきますよね。

そんな時には感情的にならずに、調子が悪いとハッキリ言うことです。

具合が悪いから気づかってくれるのは当たり前とは思わないこと。

もしかしたら普段からお互いに『ありがとう』を言い合っていないのでは?

人は与えて、与えられて生きるものです。

感謝を常に彼に伝えていれば、普通はこうはならないもの。

与えられて満足するような俺様彼氏はさっさと別れてしまった方が良いでしょう。

そんな彼氏でも大好きだという方は、受け入れて尽くして尽くして尽くしまくるしかありません。

ただ、こういった男性は尽くされることが当たり前となり、どんどんつけあがりますからご注意を。

ネット依存でムカつく……そんな彼氏への対処法

デート中もスマホから目を話さない、テレビに夢中で話を聞いてくれない。

何のために二人でいるか分かりませんね。

男性は物事を同時に処理出来ないので、興味がある方に神経が集中してしまうもの。

せっかくのデートにこんな行動をするのなら『それ、今じゃないと駄目かな?』とやんわり釘をさして。

彼女は何をしても許してくれると思わせているかも知れませんよ。

最近はラインで別れを切り出すカップルもいるように、心の繋がりがネットでしか出来なくなっているようです。

目を見て会話をする楽しみを思い出させてあげましょう。

二人で同じ趣味を持ったり、興味のある場所に出掛けたりと誘ってみるのも良いですね。

その時には『お互いにスマホは見ないでおこうね』と約束するのも方法です。

ケンカをしても謝らないとムカつく!!

男性にとって謝罪をする事は『負け』に繋がるので、自分が悪くても謝る事がありません。

その為に彼女の方がヒートアップして話がややこしくなる事も。

そもそもケンカの原因は何かを冷静に考えること。

謝らせるには『○○君も悪いけど、私も悪いよね。ごめんなさい』と自分の方が反省しているかのように謝ること。

間違っても『私も悪いけど、○○君も悪いじゃない』と言わないこと。

締めくくりに『ごめんなさい』が入ると自分はたいして悪くないと彼氏は思うので素直に謝ってくれます。

まとめ

彼氏の何が自分をイライラさせるのか。

それがどんな時かを、自分自信が把握するのも大切です。

冷静な時に『こう言われたら悲しい』『そんな事は言わないで欲しい』と伝えましょう。

相手がシャレだと受け流していると安易に考えている場合もあるので伝える事は大切。

彼女を大事に思うなら、自分の行動を見直してくれるはずです。

それでも直らないのなら、ストレスで心が壊れる前に二人の関係を考えることも必要だと思います。


PAGE TOP