• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

中だしから着床までの時期とは?妊娠の可能性チェック

中だしから着床までの時期とは?妊娠の可能性チェック

  • 性に関する悩み

妊娠については漠然とは理解していても、妊娠を望まない人はあまり気にしていないのが現実のようです。

パートナーとの関係が親密なら、妊娠の仕組みについてはきちんと把握したいもの。

安易な行為で、望まない妊娠をしない為にも、パートナーと話し合い妊娠を望む人の為にも今回は、中だしして卵子が受精し着床妊娠するまでを解説します。

中だしから着床までの時期とは?妊娠の可能性チェック

女性の身体と妊娠のメカニズム

卵子は卵巣で作られ、中だしした精子と卵管で出会い受精すると受精卵となります。

受精卵が全て妊娠に繋がるわけでなく、卵管から子宮に送られ子宮内膜に着床しなければ妊娠には至りません。

たくさんの受精卵は卵管を通過する間に淘汰され、中でも元気な受精卵だけが子宮内膜に辿り着きます。

健康な卵子と精子が受精する事で、長い道程を経て子宮内膜に着床するので

『中だししたから確実に妊娠する』とは言えないのです。

妊娠するために大切な排卵は、卵巣で作られた卵胞が卵子に成長したものです。

卵管の卵管采に届けられ、受精する日を待っていますがこの卵子は24時間ほどしか生きていないので、この生きている間に精子と受精しなくては受精卵として子宮に運ばれません。

受精卵になるまでのしくみ

男性の精巣では1日に5000万から数億の精子が作られていて、中だしされてからは泳いで卵管に向かい卵子と結合します。

精子は、射精してから3日から5日は生きていますが、卵管まで辿り着けるのは一握りで、その中でも卵子と受精するのはほんの僅かです。

1個の卵子には1個の精子しか合体できません。

受精卵になると膜を張りながら、細胞分裂を始めながら子宮に移動していきます。

中だししても精子は生きていますが、卵子は24時間しか生きていないので、妊娠はタイミングが大切と言いますが、一回の性交での受精率は10%前後です。

排卵日は妊娠の確率が高くなりますが100%ではありませんから、基礎体温で排卵日は把握しておくべきです。

反対に着床が確率が低くても、受精卵が着床すれば確実に妊娠してしまいます。

まだ妊娠を望まないのであれば、排卵日にはきちんと避妊する事も大切なのです。

受精卵が着床してから妊娠まで

受精卵になってから子宮に辿り着くまでは約10日。

受精卵になっても卵管や卵巣に受精卵が着床してしまうと子宮外妊娠となってしまいます。

まれですが、上手く子宮へとたどり着けない受精卵もあるのです。

中だししてから約1週間から10日かけて旅を終えた受精卵は、子宮内膜に腰を下ろすと着床になります。

この着床が起こると、細胞分裂が盛んになり胎児の形になっていきます。

着床後には

  • トイレが近くなる
  • 膀胱炎になりやすい・頭痛や肩こりが起きる
  • 下腹部に痛みがある・胸が張ってくる
  • 疲労感やイライラ
  • 着床出血

等の症状が現れます。

着床出血は、生理とは違いおりものが薄くピンクになったり、生理のように真っ赤な鮮血が出たりと様々です。

全ての女性が着床出血があるわけでもなく、比較的見逃しやすいとも言われます。

生理予定日の1週間前から予定日に起こりやすく、数日で止まることが多いようです。

生理不順な人は、基礎体温をしっかりつけておきましょう。

中だしして精子が卵子と出会っても、卵管を通る過程で多くの受精卵が子宮にたどり着く事はありません。卵管を通る過程で成長できるか、子宮内膜の状態が成熟しているかも妊娠には大切な事です。

中だし後に生理が来たら!

中だし後に生理がきたのであれば妊娠の可能性は殆どありません。

排卵期以外で妊娠する事はありませんが、それは確実に基礎体温で自分の排卵日が安定していることや排卵の検査をきちんとしていることが大切です。

着床してからを妊娠初期症状と呼びます

着床してからは身体に色んな変化が表れます。

妊娠週数は、最終月経の1日目を0日と数えていくので、実際には妊娠確定しなくても妊娠週数に数えます。

中だし後には、妊娠判定薬では妊娠の確認も出来ないのですが、早い人は3週目に当たる着床後に症状が表れる事があります。

これを妊娠超初期症状と呼び戻び月経前症候群とよく似た不快感があるようです。

中には着床痛を感じるようですが、医学的には解明されていません。

この時点では、胎児はまだ胚と呼ばれる状態でエコー検査でも確認する事は出来ません。

妊娠超初期症状を感じたら、お酒や煙草は即刻中止して胎児への悪影響を及ぼすものは排除していきます。

受動喫煙も流産のリスクを高くし、未熟児、奇形児を引き起こす可能性も高くなります。

母子共に健全である為には、中だししてから1週間から10日後何らかの兆候が表れたら赤ちゃんを育てる準備を自分自身が作っていく事が大切になります。

反対に、妊娠を望まないのであれば避妊をしっかりして計画性のある家族計画を作るべきです。

今では、アフターピルで難を逃れる事も出来ますが、アフターピルはあくまでも『緊急時』の為のもの。

中だしすると言うことは、妊娠に責任を持つことであり『妊娠を望むから』の行為であることをしっかりと考えましょう。

まとめ

排卵日であれば、中だししてから10日前後に着床が始まります。

但し100%着床があるともないとも言えません。

基礎体温は毎日しっかりとつけておく事が、妊娠へのはや道と言えます。


PAGE TOP