• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

ニキビ肌をきれいにする方法は? 基礎ケアでニキビ改善!

ニキビ肌をきれいにする方法は? 基礎ケアでニキビ改善!

  • 美容と健康

ストレス、食べ物、体質……ニキビ肌になる原因は沢山あります。状況によっては10代、20代の内からお手入れをしていかないと、肌荒れまくりのブツブツのニキビ肌になってしまいます。

そもそも、ニキビ肌になってしまう「絶対的」な原因に、間違ったスキンケアも入っている事は知っていますか?

「メイクをした後のクレンジングでしっかりと化粧品を落としきれていない」「日頃の洗顔で正しい洗顔をしていない」「何より自分の肌をしらずに正しいスキンケアが出来ていない」

こんな事も、ニキビ肌になってしまう原因に繋がっていくのです。

ニキビ肌をきれいにする方法は? 基礎ケアでニキビ改善!

肌質に合わせたニキビ肌をきれいにする方法

今回目指すのはツルツルのたまご肌! ブツブツのニキビ肌を解消するケア方法を、肌質に合わせて見ていきましょう。

脂性肌の人のニキビケア

まずは油性肌、脂性肌の人。どうしても体質的にニキビが出来やすい体質なので、常日頃からスキンケアには気を配りましょう。

まずクレンジングはお化粧をしていなくても毎日、脂が浮いている事を感じた場合は朝からでも落としていきます。

その際は良く手で泡立てて、顔を擦らないようにしていくのがコツ。特にニキビ周辺は気を使って。

また「ベタベタするから化粧水つけない」なんて人がいますが、かなりNG。しっかりつけないから水分と脂分のバランスが崩れてしまうのです。

コットンは使用せず、手で少しずつ何回もつけていくと上手くいきます。逆に乳液は控えめ、美容液を多めに、外出しない日でもニキビ周辺に日焼け止めを着けましょう。

乾燥肌の人のニキビケア

次に真逆肌でもある、乾燥肌の人。乾燥肌の人は脂分も水分も少なめな肌なので、毎日洗顔をしていると肌への負担が大きくなります。

クレンジングやメイクは負担になるので、外出しない日は肌の休息日としてメイクを控えましょう。

化粧水の選び方も重要なので「さっぱり」などではなく、しっとりタイプの化粧水を利用し、必ず保湿の乳液も一緒に使っていきましょう。

因みにニキビが出来てしまうと痕を隠そうとコンシーラーを多用してしまいがちですが、余計に炎症を酷くするだけ。悪化の原因に繋がります。

普段からの洗顔だけでなく、化粧品選びにも気を使うようにして下さいね。

混合肌の人のニキビケア

Tゾーンは脂質、だけど口元は乾燥気味……そんな混合肌の人。混合肌の人は全体的な肌へのお手入れではなく、部分部分に合わせたスキンケアが大事。

まず洗顔ではTゾーンは擦らないように良く泡立てた洗顔料を付けて落としていきます。

逆に口周りの乾燥部分は長く洗顔せず、すすぎを早めに切り上げていくのがポイント。その為に洗顔料は泡立ちよく、泡切れの良いさっぱりタイプをチョイスしましょう。

そして化粧水はしっとり系を馴染ませるように少しずつ、口周りは乳液で朝夜と蓋をしていく感じで。

乾燥している部分があるから乾燥肌、脂多くてテカテカしているから油性肌……そうではなくて、顔のパーツ毎の臨機応変なケアをしていくことが混合肌に求められているのです。

知ってる? 混合肌になる意外な原因

因みに特殊な混合肌、遺伝とも考えられていましたが何気ない習慣が混合肌になっている原因にもなります。

特にタバコを吸っている人は内蔵にダメージが行ってしまい、上手く機能せず、外は外で気温の変化等が肌を痛めつける。これを繰り返していると肌の状態がおかしくなってしまうのです。

また、ストレスやアルコールの過剰摂取も混合肌を引き起こす原因とも言われています。控えろ、とは言いませんがいつ肌質が変化しているかどうか、そういったことを気にしてスキンケアをしましょう。

最後に:ニキビ肌に良い食べ物

ちょっとだけ最後に、ニキビ肌に良い食べ物を一つ。

肌の改善にはビタミンC、しかしその代表であるレモンは毎日の食事に取り入れるのがちょっと難しいですよね。

そんな人にオススメなのが「ピーマン」。ピーマンは加熱してもビタミンが失われにくく、食事のアクセントに使いやすい食材です。

こういった日頃の生活から見直しつつ、肌のお手入れをしていきましょうね。


PAGE TOP