• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

こんな彼氏は「情けない!」まとめ

こんな彼氏は「情けない!」まとめ

  • 彼氏・好きな人に関する悩み

彼氏の「情けない」一面を見て恋が冷めてしまった…。なんてことはないでしょうか。
情けないと言っても色々あり「優柔不断」「弱音を吐く」「お金面の管理」などよく耳にするものだけでもたくさんあります。
今回はそんな「情けないと思う彼氏」の言動をまとめてみました。情けない男を彼氏にしてしまうとあなたが大変になってしまうかもしれませんよ。

こんな彼氏は「情けない!」まとめ

情けない彼氏ではこの先を考えられない

どれだけ顔がかっこよくても情けなかったら、別れも考えちゃいますよね。見た目で男性を選ぶ女性も多いですが、見た目だけで判断すると失敗してしまう事も。

長い付き合いや結婚を考えるのであればしっかりしていてほしいというのが女性の本音。

リードしてくれるような素敵な人を想像していたが、優柔不断でうじうじと…。なんて一気に恋も冷めてしまいます。
でも、付き合ってから分かったという場合もあるでしょう。その時は無理せず別れを切り出すのもあなたの為。情けない男とは本当の幸せにはなれないということです。

自分の意見が言えなくてうじうじする

人に合わせたり、何も意見を述べない彼氏には「はっきりして!」といいたくなるものでしょう。

男ならビシッとかっこいいことの1つや2つは言ってもらいたいもの。

うじうじしてすぐに泣いてしまうような彼氏には「情けない」の言葉しか出ませね。感動して泣いているのとは違い、自分の思ったことが出来ずに泣くのは子どもの様で、彼女はお母さんの様に彼に接していかないといけないと思うと溜息が出そうですね。

金銭面に対して情けない

いい年になってまったく貯金のない人やギャンブルをしたり、欲しいものが我慢できないなど…見ていて飽きれてしまいますね。

「お金は自分の為に使うもの」「死ぬか分からない」などと理由を付けて貯金しない彼氏は情けない。

お金は大切です。もちろん長生き出来るかは分かりませんが、だからといって全く貯金がないというのも不安ですよね。お金の管理も出来ない情けない彼氏との結婚は不安で考えるとなんて出来ないでしょう。

すぐ弱音や悪口を言う

「もう嫌だ」「仕事辞めたい」のような弱音や「あの人嫌い」「不細工のくせに」など人の悪口をいう男の人も意外と多いです。そんな彼氏の発言を毎日聞きたくないですよね。

仕事などの弱音や愚痴、人の悪口を言う彼氏を見てカッコイイなとは思わないもの。むしろ女々しくて嫌になってしまうはずです。

仕事で疲れているのは分かりますが、それを聞く側の気持ちを一切無視した男に魅力は感じられないでしょう。どれだけかっこよくても人の悪口を言う人は誰だってお断りです。

立場の弱い人に対してえらそう

お店に入った時に店員さんに対してすごく偉そうな態度を取る彼氏といるのはとても恥ずかしいですよね。

命令したり怒鳴ったりする彼氏と一緒に居るだけで、彼女の人格も疑われてしまいます。

自分に対しては優しくても他人に優しくできない人は本当に優しい人とは言えません。言い返せない立場に人にそんな風に接する男の方が小さい人間でしょう。

優柔不断で人任せ

例えば食事をする時に店が決めれない…さらにメニューを見て悩みに悩みまくる…なんて彼氏をみてイライラしたことはないでしょうか。優柔不断過ぎて日が暮れると思う女性もきっと多いはずです。

優柔不断と優しいは別!「君が決めていいよ」は決められないからあなたに逃げているだけ。

「決めていいよ」は良い風に聞こえますが、ただ決めれないから彼女に選ぶということを任せているだけなのです。聞こえはいいですが、それは優しさではなくただの優柔不断なだけなのです。

結婚に踏ん切りがつかない・決断力が無い

彼氏の情けない発言で多いのが「結婚に踏み切らない」という悩みです。何年も付き合ってお金の面を理由に結婚を先伸ばしにされたり、結婚という文字を出すと話を変えるなど、女性からしたら腹をくくって欲しいものですね。

二人で支え合って行けば大抵のことは乗り越えられます。

二人で話し合い貯金がないなどあれば共働きにするなど方法はあるはずです。二人で協力すれば結婚は出来るものなのです。それなのに彼女の年齢も気にせず、自分はまだ結婚は…と煮え切らない彼氏に情けなさを感じてしまうでしょう。

情けない彼氏と一緒に居ると、その分自分が何倍も頑張らないといけない

何でも自分で出来て頼りがいのある彼氏であれば、女性は安心して後ろを付いていくことが出来ます。ですが、情けない彼氏と一緒にいるということは、あなたが我慢し彼の代わりに行動を起こさないといけないのです。

「年上なのに頼りない」「金銭面に問題がある」「女々しい」など色々あると思いますが、今見えている部分で情けないと思いそれがあなたの中で引っかかるようでしたら別れを選ぶのも良いでしょう。

彼の事が好きでも情けなくてはそのうちいつか耐えられなくなってしまう日が来ます。

結婚してしまってから耐えられないとなってしまうと、その分大変さも大きいです。情けなさには見切りが必要となるということです。


PAGE TOP