• ラブシグナルは、女性の性の悩みや美容に関する悩みを解決する総合メディアです。

ラブシグナル - Love Signal

好きな人とのLINEで盛り上がる話題作りの方法術

好きな人とのLINEで盛り上がる話題作りの方法術

  • 彼氏・好きな人に関する悩み

話題がない、話題作り苦手だから……と言って、相手に話す事を任せてばかりいてはいけません。毎日のように続く日常の中から、何でもいいから話題を見つけましょう。

しかしその最初の一歩が難しいから、異性との会話が上手く出来ない、という人もいるでしょう。

その通り、最初の一歩が上手く出来ないから、段々自分は話題作りが苦手だと思い込んでしまうのです。

今回はそんな話題作りが苦手だという人の為に、LINEで盛り上がる話題作りの方法を、そして話題を苦手だと思い込んでいる人への意識改革を、同時にやっていこうと思います。

好きな人とのLINEで盛り上がる話題作りの方法術

恋人作りには必ず必要なテクニック

貴女は話題作りが苦手ですか?
そもそも、話しかける事から、話題を振る事から苦手としてはいませんか?

これは貴女が学生でも、社会人でも。それこそ中学生や高校生でも変わりません。どこかで何か失敗をしてしまったせいで、自分は話題が作れないと思い込んでいるのです。そしてそういう人ほど「面白い話題を振らなければ」「楽しい話題を」と言う意識が先に出て、自分の振る話題に対して評価が厳しくなります。

こうなるとネタがあっても話題を振れずに、そしてそれがまた失敗として残ります。これでは悪循環ですね。

まずその意識を変えなければいけません。

何回でも話題を振っていく

一回の話題で食い付きが悪くても、大丈夫です。話題の振り方に失敗しても、それだけで人の評価全てが決まる訳ではありません。また話題の振り方が苦手でも、良いのです。

そういった自分への厳しい評価を止める事、苦手だと思うあまりに避けよう避けようとしてしまう事。まずはその意識を変えましょう。

大丈夫、いくつか例をお教えしますから。これを試してみて下さい。一個が失敗したら次に行けばいい、そう気楽に考える事、そしてやってみる事が大事なんですよ。

話題作りのポイントは、視野を広げる事

例えば今日の天気、どうでしょうか。晴れか、雨か、曇りか。これだけでも話題の振りにはなりますね。
でも「いい天気ですね」「そうですね」では話が終わってしまう……そこで、発想を広げましょう。

いい天気なら貴女はどこへ行きたいですか?
曇りなら過ごしやすさはどうですか?寒くなってきた?涼しくて過ごしやすい?
雨なら室内で過ごしたいですよね、そう言えば室内デート場所といえば映画館型代表ですね。
貴女は最近映画を見ました?CMされているのは?その中で興味があるのは?

このように、一つの事から連想される事は沢山あります。

これが、話題を広げるという事です。
思いつくように紙に書いて、線を引きながら練習すると良いですよ。

相手の興味を探る

思いつきでいいので、話題を投げかけていれば、相手の興味のある話題に触れられます。そしてそれに対して貴女が興味がなくてもいいのです。

例えば学校が違えば勉強の進みも違いますね、でもそこで「違うね」で終わらせてしまっては会話が続きません。

続かせるには「どこまで進んでる?」「先生はどんな人?」これも話題を広げるテクニックです。

仕事の話なら貴女は分からなくても、相手に話して貰いましょう。相手が疲れているようなら、大変だね、愚痴でも聞こうか?これも有効なテクニックですね。

このように話のきっかけは何でも良いのです。

何でも振ってみる、そこから広げてみる、上手くいけば相手が広げてくれるからそれに乗っかる。
これを覚えて使ってみましょう。

LINEも顔を合わせてする会話と同じ、苦手意識を持たないでやってみて下さいね。


PAGE TOP